aboutusbanner.jpg

ブルーリボンマネージメントについて

私達はEB-5投資永住権プログラムで海外の投資者によって投資された資金をもとに不動産開発投資を専門に行っている会社です。現在多くのプロジェクトが計画、進行中です。

 

経営方針

ブルーリボンマネージメントはウィスコンシン州ミルウォーキーとアメリカ中西部を世界とつ なぐ懸け橋になることを目的としています。私達の開発によって、元パブストブルーリボン醸造所がミルウォーキーダウンタウンの新しい拠点になることを期待 しています。私達は地元地域の事を考え、コミュニティーのニーズに対応した場所作りを行っています。開発の焦点は、人々が集まり、学習し、生活し、楽しめ る多目的で、持続可能な都市環境づくりをすることです。

 

リーダーシップ

YING CHAN

社長

パブストピール醸造所再開発地区で5つの開発を実行した経歴を持つ。ミルウォーキーで有名な慈善事業者、ジョセフ・ジルバー氏に感銘を受けてブルーリボンマネージメント設立後、自らの国際ネットワークやアジアの人脈や資本を利用し、ジルバー氏のレガシーを引き継ぐことを決意。不動産開発と資本調達に関する幅広い経験をもち、2007年からこれまでにアメリカ全土で15億ドル以上の開発と資本調達に成功している。ウィスコンシン大学マディソン校にて法学の博士号、デポール大学にてファイナンスの修士号、ウィスコンシン大学マディソン校で経済学の学士号を取得。 ウィスコンシン州の弁護士資格を持つ。

 

MICHAEL KELLY

副社長

ブルーリボンマネージメントのアメリカでの不動産開発、資金調達など全ての運営をおこなう。現在4つの開発プロジェクト、計6500万ドル以上を担当。ブルーリボンマネージメント入社前は、マーケット大学にて6年間上級アドバンスメントオフィサーとして活躍。マーケット大学にて法学の博士号、不動産とファイナンスの学士号を取得。ウィスコンシン州の弁護士資格を持つ。

 

ELI JOHNSON

コンサルタント

ブルーリボンマネージメントとその関連会社へビジネスや法的アドバイスを行う。弁護士、かつシカゴのコンサルティング会社リバティーコンサルティングアンドマネージメントの経営者の一人。不動産取引に関する多様な経験を持つ。シラキュース大学で法学の博士号、ジョンマーシャル法学学校にて法学の修士号、イリノイ大学シャンペーン校にて、ファイナンスの学士号を取得。イリノイ州の不動産販売の免許、イリノイ州、ウィスコンシン州、ミネソタ州の弁護士資格を持つ。

 

MIKE MERVIS

コンサルタント

元(有)ジルバーの副社長。ブルーリボンマネージメントとその関連会社へビジネスや政府、公共広告に対するアドバイスを行う。 (有)ジルバーにて40年役員を務め、不動産開発、政府、メディアや会社との関係について多彩な経験を持つ。1970年代から、ミルウォーキーにあるタウン不動産にて会社の創設者、開発業者、慈善事業者であるジョセフシルバー氏と共に働き、会社のスポークスマンを務める。デンバー大学にて国際関係学の学士号を取得。